ブログ

【振り返り】みぃやんがお送りする人狼会【WOW!WEREWOLF編】

WOW!WEREWOLF

12月10(日)の人狼会にご参加いただきありがとうございました!
今回はWOW!WEREWOLFを使い人狼ゲームを行いました!

WOW!WEREWOLFとは、通常の人狼ゲームにプラスしてMAPパネルというものがあります。
MAPパネルには家パネルと道パネルの2種類があります。

家パネルには能力のあるパネルもあります。
役職の能力と家パネルの能力を使用し、自陣営を勝利へ導いていくゲームとなっています。

MAPパネルのほかに丸太チップやにんにくチップがあります。
今回吸血鬼は使用しなかったためにんにくチップは使用しませんでした。

丸太チップはMAPの道を塞ぐことができます。
占い師と人狼は妨害されてしまいます。
(スプリガンの能力は遂行されます。)

6人でWOW!WEREWOLFをプレイしていきました。

まずは、役職は人狼1人、スプリガン1人、占い師1人、村人3人で行いました。
そのあと、犬という役職を1匹入れても行いました。

役職の説明
人狼:①襲撃②丸太を破壊③いずれも行わないの中から選択することができます。
スプリガン:①チェンジリング②何もしないの中から選択することができます。
※チェンジリングは丸太の位置に関係なく任意のプレーヤーの位置を交換することができます。
占い師:任意のプレイヤーが人狼か人狼ではないか知ることができます。
犬:わんわん/キャンキャン/キューンなど犬語でゲームを行います。
村人:何の能力もありませんが、平和のために頑張ります。

試合は3戦行いました。

<最初の村>
初日の投票で見事人狼が処刑され平和な村となりました。

<次の村>
2日目の議論で占い師が人狼を見つけたと発言しました。
その後、2票対2票で人狼と占い師の決選投票になりました。
しかし、スプリガンが村長の村にロックをかけ独占したため、
決選投票の選択の権利がスプリガンに渡り、
人狼サイドの勝利となりました。

最後の村
最後の村では犬という役職を入れて行いました。
村の総意で犬には、村長の家にいてもらう事に…
投票の結果、初日はスプリガンが吊られました。
その晩襲撃された人はおらず、
次の議論時間に占い師が人狼を当て、
人狼が処刑され平和な村へとなりました。

MAPも推理の一部として大事な材料となり、
初日も議論が進めやすかったです!
次回は、2018年となります!よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加