ブログ

エルドライドナイトレポート

 エルドラドってどんなゲーム?

  • 名称:エルドラド(Wettlauf nach El Dorado)
  • ゲームデザイナー:ライナー・クニツィア(Reiner Knizia)
  • プレイ人数:2人〜4人
  • プレイ時間:30~60分
  • 推奨年齢:10歳~

探検家となって黄金郷にいち早く辿りつくことを目的としたゲーム

まず、このゲームの世界観に引き込まれます!

かっこいいボードに探検家!

幾多の困難がプレイヤーを苦しめる!

本当にいいシュチュエーションですね。

デッキ構築+レースゲームで盛り上がる!

デッキ構築だけでも楽しいのにそこにレース要素が加わり、位置どりやどう進んでいくか計画的に考えなければいけません。

他のプレイヤーがいるマスには侵入できないため計算が狂うことが多々あります。

そこがまた苦しく楽しい!

勝利条件

ゲーム終了時、黄金郷(エルドラド)に辿り着いているプレイヤーがゲームに勝利します。

同じラウンドで複数のプレイヤーがたどり着いた場合、より多くのバリケードを持っているプレイヤーがゲームに勝利します。

レポート

 Twitter上のアンケートの結果を受けての開催となったエルドラドナイト!

参加者のくぼさんが1つ持ってきてくれたお陰で、8名での開催となりました!

エルドラドが初めての方には、初心者向けに、エルドラド経験組は、好き放題にマップを置いてそれぞれのエルドラドを目指していざ行かん冒険の旅へ!

 結果、最後の水路で捕まって、ばろぬ初優勝は儚くも散ってしまいましたが、会自体は大成功!

それでは、SeeYouNextEvent!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加